超夜更かしだった主婦が朝型人間になるために実行した酵素の大切なこと35
ホーム > 携帯決済現金化 > クレジットカードのポイントをAmazonギフト券と交換

クレジットカードのポイントをAmazonギフト券と交換


クレジットカードのポイントが貯まったので、景品カタログを見て何に引き換えようか考えました。いつもならキッチン用品などに引き換えるのですが、今回初めてネット上で交換できるギフト券に交換することにしました。どれが良いか暫く見比べて、一番利用頻度の高いAmazonギフト券に引き換えることにしました。ホームページ上に引き換えの手順が細かく載っていましたが、ちょっと面倒な感じでした。
最初に引き換えたいポイント数を選んでボタンを押すと、電話認証が必要だと我慢にでました。てっきりオペレーターが応答するのかと身構えると、普通の自動電話でした。機械音声に従って誕生日を入力すると、手続きが終了しました。実際にAmazonギフト券が発行されるまでは時間がかかるため、その日はそこで終了しました。
Amazonギフト券の交換申し込みをしたことをすっかり忘れた頃、支払金額を確かめるため、久しぶりにクレジットカード会社のホームページを訪れました。その際、Amazonギフト券のことを思い出し、慌てて申し込みページを確認しました。すると、いつの間にかAmazonギフト券の番号が登録されていました。それから手順に従って自分のAmazonアカウントにAmazonギフト券を登録しました。コピーして貼り付けるたけだったので、思ったより簡単でした。Amazonギフト券が発行されたときメールで連絡があったみたいですが、うっかりメールを見落としていました。次回からはきちんと注意して見逃さないようにしようと思います。
登録を終えた後は、Amazonギフト券を使用してAmazonで買い物を楽しみました。以前から欲しいものがたくさんあったので、なかなか決まりませんでした。しかし悩んでいる時間も楽しかったです。結局1時間ほど悩んだ末に、鉄のサプリを2つとビタミンCのサプリを1つ買いました。合計金額は4,000円ほどで、Amazonギフト券だけでは支払が足りませんでした。だからクレジットカードを併用しました。
それから再びクレジットカードのポイントを貯めて、半年後にもう一度交換しました。前回と同じようにサプリを買おうか悩みましたが、結局欲しかったゲームソフトを買いました。今回は貰った分のAmazonギフト券で会計が足りたので、クレジットカードは使用しませんでした。次回の買い物が楽しみです。